お知らせNEWS

2017年6月16日更新 班長会議

昨年7月30日以来の久しぶりの班長会議です。有意義な効率の良い会議になりました。

初めに前回の会議のその後の状況確認から議事進行し、各部署からの新たな問題点を事前に確認していて、
工場の方へ問い掛ける・反対に工場から本社各部署への問題点・確認事項を行いました。
2017年6月16日 AM10:00より 大会議室

参加者
社長 藤野課長 松本係長 小早川生産統括 橘高係長
重政係長補佐 三宅主任 谷口 千布 中瀬 山本 末信
湯浅 尾道工場 岡 豊松(KU)工場 木和田班長

大半が工場と企画(デザイナ-)との確認 依頼事等お互いに譲れる所は譲り合い 譲れない部分は他部署の方々の意見も取り入れながら 新しいやり方を考えるという策を考え今後行っていく事になりました。

日ごろからFAX TEL等ではやり取り行っていても、いざ顔を見ながらの意見交換はなかなか発言しにくいが、相手の表情が分かり伝えられて良かった。

小早川生産統括を初め皆で『加富屋』をどう向上させるのか。各個人のスキルをどう上げて行くのか。
そして 1つ大きな土台として皆が同じ方向に向いているかが最大の重要点です。

* 参加者より一言
営業がお客様から言われていることは工場含め会社全体で把握して改善していくべき事だと思った。
工場ごとに細かい工夫がされているので、すごく個人的にもすごく勉強になった
お互いが思っている事を言い合えて良かった(去年の決めた事の再確認など)
工場ごとに縫いしろの必要幅が異なるので、その統一が出来るようにまた話し合いが必要だと思いました。

* 会議を終えて社長より一言
設備はお金を出せば買えるが.、技術はいくらお金を出しても買えない。
安い・早いは人件費でどうしても海外には負けてしまう。では、何で勝つのか?『お客様の求めている製品を他社より綺麗で良い製品を納めてくれる工場を探している。 その声に是非加富屋は答えられる工場』になっていきましょう。