お知らせNEWS

2019年8月2日更新 防火訓練

8月2日 毎日の朝礼後芦品消防署の方に来ていただいて、防火訓練をしました。

実際に目の前で火事を発見した場合はまず『落ち着いて 場所を大きな声ではっきりと』連絡してくださいと言われました。消化作業を行う時は室内の時は扉 出口を必ず背にして行う事など注意点を教えて頂きました。

水消火器を使って消火器の実践を行いました。ピンを抜き忘れて慌てずホースは必ず先端部分を火の方に向けて消化をする事を頭に入れて、各部署の代表が実践しました。

初めて消化器を使ったので難しかったが、あってはならないけれどいざという時には今日の経験を思い出して消化作業をしたいと思いました。貴重な体験ありがとうございました。